20240617_064950

                                        


断捨離 部品処分

ハンターカブやW1の部品を放出


発送先は石川県の能登  住所は正に今回の震災激震地宛。ようやく落ち着いて旧車を楽しまれているのでしょうか・・・過去に色々なガラクタを売ったり買ったりして、最南端は沖縄へW1の錆々のタンクを発送。 グーグルマップで調べるとサトウキビ畑の中の一軒家 !! 実に羨ましい雰囲気もあって、人それぞれ。




DSCN2085




W1は愛知県方面 カブは神奈川県 W1は女性名義で(御主人の代理入札?)かなりの邸宅(ガレージ車庫)に納まった様子。しかし、断捨離と言いながら 不良(不動)の1台が残っていて、その修理費用を部品を売りつつ捻出できれば、断捨離も行えて一石二鳥ではないかと、都合良く解釈して・・・・いや、いっその事 そいつも売れば気が楽になって残りの3台と静かに余生をすごせるはず・・・絶対に無理だねえ!! 




DSCN0994




CB250 エクスポート


売り払うにしても、最大の難点はキックが降りない!! 2年ほど前の搬入時は降りたけど、そして売主の動画では始動していたはず。最終、両足を乗せ全体重を掛けてもビクともせず。放置中にシリンダーが錆びたかも(絶望)このエンジン、ヘッド周りはエンジンを降ろさないと外せない構造ゆえに頭痛の種。 ネットに出してもこの手の不動車は安くても売れないし。

多分、こんな質問を受けて腹立つばかりかも >> 乗って帰れますか? エンジンに異音はありませんか? = 説明文よく読めよなあ 壊れてんだよ(笑)





DSCN0886

                    


何とプラグを外してキックすれば右側のシリンダーから茶色の水が噴出

180°クランクだから、片方が下死点の状態でキャブから浸水  1mほど空に向けて噴射。リングが錆びてシリンダーも錆びているかも・・・慌ててオイルを馬鹿みたいに注入 もう手遅れかも。





20240105_111037




2年の間にジワリと水分が右のエアクリーナーから浸水。実は、眺めて楽しむほど見栄えの良い単車とは思えず、愛情の薄いのが原因。




DSCN1009




        電装は無事 このヘッドライトの色は正に昭和の印
 



DSCN0870




プラグからは火が飛ばず やはり、想定内とは言え落ち込む。




DSCN0738



難物のキャブレター

部品取りのキャブレターを探すべく検索中